2012年08月31日

【店舗改装および営業状況】専用ページを作りました

RE1.gif

ブルンディからの帰国の余韻に浸る間もなく
待ちわびていた業者さんと打合せ三昧しています。

工事の進歩状況と営業状況についてお知らせするページをアップしました。
こちらをごらん頂ければ、現在のお店の状況がわかります。
是非チェックいただければと思います。
==========================
店舗改装および営業状況について 2012.8.31更新
http://www.kasaicoffee.com/eigyo-renewal.html
==========================

来週水曜日からは作業エリアの解体工事がいよいよ始まります。
ちょっと大掛かりなので、今からバックヤードの片付けをしています。
エスプレッソマシンも一時移動してしまうので、稼動できないと思います。

工事中は何かとご不便をお掛けしますが、豆の販売だけは続けますので
よろしくお願い致します。

===
Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
自家焙煎かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/
posted by 気まぐれマスター at 15:40| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

歓喜のファイナル【Cup of Excellence Burundi 2012】

ブルンディの滞在も早いもので最後の夜を迎えました…。
気持ちは一刻も早く日本に帰りたいんですけど、帰国してしばらく経つと
ブルンディ何気に良かったよな〜と思うでしょう。あーでも日本食が恋しい。

さっき一緒に行った仲間とアフリカに来てから封印していたインスタント
味噌汁をお湯をもらって飲みました。うーーん感動でした(笑)
たかだか2週間なんですけど沁みました。

さて栄えある第1回 Cup of Excellence Burundi 2012はファイナルラウンド。
ここでも悲しいかな2LotがPotatoで失格。結果繰り上げで11位と12位が
Top10入りしました。

ここはアフリカ&初回開催ということでオペレーション上、結構問題がありました。
一番の問題がお湯の温度でした。通常は風味を最大限に引き出すため、沸騰したての
熱湯を使うのが当前なのですが…それがなかなかできません。

審査会のヘッドジャッジを務めるポールソンガーは、我々がブルンディ入りする
2週間も前から来て、国内審査から携わりNational Cupper(国内審査員)の
育成に力を注いでいます。

BF3.gif

たしかに隣国ルワンダは、昨年審査会に参加した時点で3度目でしたが全くストレスなく
オペレーションをしてました。中米大国のメキシコも今年初開催で入賞が僅か12ロット
でとても少なかったですし、そういった意味では年々積み重ねなんだなと思いました。

BF4.gif
90点オーバーの最高得点をマークしたLotは、ほぼ全員が手を挙げました。

それを根気よく指導、育成する事が生産国の未来を考える上でとても大切だと思いました。
私たちが見えないところでも各国のスペシャルティ発展のため努力しているんですね。

BF5.gif

そんなことを学びつつ、セレモニーは盛り上がりました。COEブルンディのロゴフラッグ
にもなっているIngomaと呼ばれる伝統的な太鼓を使った心にズシンと響くダンスに始まり
大会開催を支えた役員方のスピーチの後、国内審査委員と私たち国際審査員の表彰をして
くれました。賞状1枚なんですけど、何度もらっても本当に嬉しいです。

BF2.gif

その後はいよいよ入賞者の表彰式です。今回は最終17Lotが150Lotの中から選ばれました。
Top10から先の発表から、進むたびに会場内のざわつきも大きくなっていきます。
そして1位の発表の瞬間大きな歓声と共に生産者が壇上に駆け上がって行きました。
初開催なので、何度も開催している中米に比べるとまだ大人しい感じでしたが、それでも
最高の喜びを見せてくれました。

BF1.gif

第1回 Cup of Excellence Burundi 2012 いろいろありましたが無事終わりました。
入賞したコーヒーは後日ネットオークションで世界中のバイヤーが落札します。
Lot数も少ないですし、初開催なのできっと高値が付くでしょう。そして、その落札額の
多くは生産者に渡ります。今年の結果を受けて、生産者は更に努力すると思います。
とは言え、ここはアフリカです。みんなとても貧しい、農園従事者の月給が約22$/月
だそうです。問題を挙げれば際限がありませんが、高品質コーヒーの生産を根気よく
続けていけば明るい未来はあります。残念ながらオークションから落選してしまった
コーヒーも今大会が切っ掛けとなり、バイヤーがたくさん買っていきます。
評価が良ければ来年以降も間違いなく続きます。これからは今まで以上にブルンディ
コーヒーが世界中に広がるでしょう。もちろん辻堂にもやってきますので、楽しみに
待っていてください!!

ケニア・ナイロビで一泊してから帰国します。

===
Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
自家焙煎かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/
posted by 気まぐれマスター at 23:50| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

ラウンド2−ファイナルラウンドへ【Cup of Excellence Burundi 2012】

おはようございます。

昨日ラウンド2が無事終わりました。ラウンド1を通過した33Lotのサンプルでしたが
最終的な入賞ライン(平均85点UP)は20Lotになりそうです。カッピングセッションは
1グループ4名ずつ7つのテーブルに分かれて行われます。

buru12.gif
ポテトが出てしまった…みんなで確認

ラウンド2は4セッションあるので、途中ランチを挟んだ長丁場になります。
カッピングは目の前のカップに神経を集中するので、結構疲れます…。
お陰で時差ボケもどこかへ行って毎日良く寝れています。

終わった後は、ブジュンブラにあるカフェを見学に行きました。
東京で言う表参道ってとこでしょうか?インターネットカフェ、お酒やフードも
あって賑わっていました。ジャッジ陣で一気に押し寄せたので、周囲のお客さんが
驚いていました。

buru13.gif


カプチーノは2000BIF(ブルンジフラン)日本円で110円くらいです。
ここは高級カフェなので高めです。ホテルのHeinekenビールが280円(外国人価格)、
入国税は90$も取られて、おまけに空港の入国管理をする軍人には、のどか沸いたから
ジュースが飲みたいと言ってチップを渡しました(笑)

さぁ今日はいよいよファイナルラウンド=Top10とアワードセレモニーです。
最後の集中力でしっかりカップします。

Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
自家焙煎かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/
posted by 気まぐれマスター at 04:30| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

ラウンド1終了〜ブルンディ大使館

おはようございます。
buru8.gif
ラウンド1、6セッションが終わりました。1セッションは10サンプルを1時間かけて
カップしていきます。1時間もと思われるかも知れませんが、コーヒーは冷めてからの
味の変化も重要ですので、正確な審査をするためには必要です。

これは良いぞと思ってたサンプルが他のテーブルでポテトが出てしまい失格になって
しまったりと残念なこともありましたが、キラキラした酸の質を持った素晴らしい
コーヒーがたくさんありました。良いですよブルンディ!!
皆さんにも体験してもらいたいです。

体調を崩しているジャッジもいましたが、日本チームはみな元気です。
今日はラウンド2です。ラウンド1で残った33サンプルを4セッションに分けてカップします。
ここから最終的にいくつ入賞するか楽しみですね。

buru7.gif
夜は大使館のパーティに招待して頂きました。

Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
自家焙煎かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/
posted by 気まぐれマスター at 14:21| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

ブジュンブラ 【Cup of Excellence Burundi 2012】

おはようございます。こちらは現地21日明け方5時です。

bur1.gif

昨日はCOE大会初日、恒例のカリブレーション本番前の評価を擦り合わせを行いました。
水溶液による酸や甘さ、口に含んだ質感についての検証や、実際のコーヒーサンプルを
カッピングセッションして評価についてのディスカッション、修正をしていきます。

buru3.gif
buru2.gif

ブルンディのコーヒーはお隣ルワンダと比べるとマウスフィール(口に含んだ質感)が
しっかりした印象です。また東アフリカの西側でよく発生するPoteto Flavor(ポテトの
様な青味がかった風味)がやっかいです。これは空気中のバクテリアが果実に入り込んで
しまう事で起こるもので、コーヒーの風味を阻害してしまう要素となっています。一粒でも
入っていても大きな影響を及ぼします。ブルンディやルワンダの素晴らしいコーヒーと出会う
上で仕方のないリスクです。見た目では判別できないので、ロースター泣かせですね。

カリブレーション終了後、ランチを済ましてから夕方のウェルカムパーティまで時間があった
のでブジュンブラの町まで歩いてみようということになりました。往復2時間、楽しかったです。

buru4.gif

首都ブジュンブラはブルンディの西側、コンゴとの国境に沿った大きな湖タンガニーカ近くに
あります。路上では生魚(ティラピア)や干し魚が並べて売っています。経済は上向きなのか
新しい道路も作っています。車は圧倒的に日本車、中には高級車も走ってます。軍や官僚の
お偉いさんでしょう。また軍人も結構いてマシンガンを積んだトラックも走っています。
ちょっと怖い感じもありますが、町は平和ですね。

buru5.gif

これからラウンド1が始まります。30サンプルを3セッションかな?
しっかりカップしてきます。

buru6.gif
夕日がきれいだ♪

Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
自家焙煎かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/
posted by 気まぐれマスター at 14:03| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

ブルンジに到着 Cup of Excellence Burundi 2012

Brun1.gif

ご無沙汰しております。
17日から日本を発ちアフリカ・ブルンジ共和国へ本日入りました。
ドバイからナイロビで一泊しました。

昨年のCup of Excellenceルワンダに続いて今年もアフリカに来てしまいました。
そしてCOEブルンジは今回が初開催と言うことで、現地は気合い十分って感じです。

ブルンジはルワンダの隣にある小さな国です。九州の3分の2くらいの広さです。
国民総幸福量ランキングは178ヶ国中、最下位らしいです。確かにルワンダより寂しい
感じです。コーヒー生産が盛んな東アフリカでもルワンダとブルンジは小さな国で
経済事情も決して良いとは言えません。コーヒーは大切な外貨獲得源です。
今回のCOE初開催もコーヒー産業の発展に大きな期待を掛けているんですね。

皆さんにはあまりなじみの無いブルンジのコーヒーですが、主要輸入国であるアメリカの
スペシャルティロースターの間では既に話題に上がっている魅力的なコーヒーです。
日本は今年のCOE開催を期にブレイク間違いないでしょう。私も今回参加したついでに良い
コーヒーが見つけられればと期待を膨らましています。

とにかく記念すべき第1回大会に参加できることを大変光栄に思っています。
日本からは国際審査員としてStarCupperの丸山健太郎さんをはじめ、杉浦学さん、阪口真也さん
と自分の4名参加です。自分も今回で6回目の審査会となりました…。時が経つのは早いですね。
【COE審査員リスト】
http://www.cupofexcellence.org/CountryPrograms/Burundi/2012Program/InternationalJury/tabid/814/Default.aspx
【ブルンジ地図】
http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?ei=UTF-8&type=scroll&mode=map&lon=30.0431665&lat=-3.2474165&p=%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%82%B8&z=6&uid=f0c8e06bd8cb840d24aa65e2bdbc3c315ef2b51e&fa=ids

Brun2.gif
今日からお世話になるホテル

明日からどんなコーヒーと出会えるかとても楽しみです。

Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/
posted by 気まぐれマスター at 10:25| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

【スタッフ募集】のお知らせ

【スタッフ募集】

かさい珈琲では新規OPENに向けて、新しいスタッフを募集します

【仕事内容】
お店での接客販売、エスプレッソマシンでのドリンク作成、通販梱包発送の業務全般
※Mac、Windows(Word、Excel)などのPC基本操作は必須

【勤務地】
新店舗名27 Coffee Roasters -brew + espresso lab-(現かさい珈琲店) 

【雇用形態】採用後3ヶ月は試用期間・試用期間後に再度面談の上、本採用するかを決定します

【賃金形態】アルバイト雇用:時給制(840円〜)勤務時間は6〜8時間、週4回以上・他のスタッフと柔軟にシフトを組んでいただける方・土日、祭日も基本勤務できる方
※勤務時間帯については、新規店舗の営業時間によって変わる場合があります
 現在の勤務時間は、朝9時〜夜19時が基本です

【交通手段】自転車、バイクでの通勤は可。(自動車は不可)※交通費の支給はありません

希望される場合は、ご自身の履歴書に応募理由を添えて弊社までお送りください
郵送の場合は以下住所まで、メールの場合は kasaicoffee@jcom.home.ne.jp までお願いします

〒251-0043神奈川県藤沢市辻堂元町5-2-24 (有)かさい珈琲 宛
履歴書を確認させていただき次第、こちらから面接の日程などお知らせさせていただきます

ご質問がある場合は、お電話(0466-34-3364)、メールkasaicoffee@jcom.home.ne.jp までご連絡ください
posted by 気まぐれマスター at 18:20| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

実店舗とウェブサイトについて重要なお知らせ

更新が滞ってしまって誠に申し訳ありませんでした。
下記の通りご案内申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
フルリニューアルに伴う改装工事について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日ごろよりかさい珈琲をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

かさい珈琲は平成9年の開業以来、地域に根ざした営業を続けて参りました。
この度、新たなコンセプトを起点とした、新形態の専門店として生まれ変わる事となりました。

改装工事は8月下旬から10月中旬頃まで段階的に行う予定となっております。
尚、改装工事中も実店舗、ウェブサイトともに通常通り営業させていただく予定です。

工 事 期 間 : 2012年8月下旬〜10月中旬

新装オープン: 10月中旬〜下旬予定

※詳細についてはウェブサイトをご覧ください
http://www.kasaicoffee.com/info-renewal-point.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━
ポイントサービスの終了について
━━━━━━━━━━━━━━━━
毎度、かさい珈琲をご利用いただき誠にありがとうございます。

このたびのリニューアルに伴いまして、新システムに移行することになりました。
それに伴いまして、誠に勝手ながら下記日程をもちまして、店頭及びインターネット通販のポイントサービスを終了させていただきますことをお知らせいたします。

【2012年8月1日(水)より】
新規お客様の店頭ポイントカード発行は終了となります
※ネット通販のポイントは、ウェブサイトリニューアル決定後のご案内まで
継続いたします

【2012年9月30日(日)まで】
店頭ポイントカード、エコスタンプカードの継続発行、押印全てのサービスを終了いたします
※ネット通販のポイントは、ウェブサイトリニューアル決定後のご案内まで継続いたします

【ポイントカードの有効期限】
貯まっているポイントに関しては、カードに記載されている有効期限までご利用可能です

※ネット通販ポイントにつきましては、ショッピングカートのシステムが移行する関係上、還元方法などにつきまして後ほどご案内させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしまして大変恐縮ではございますが、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。引き続き当店をご利用いただけますようお願い申し上げます。

※詳細についてはウェブサイトをご覧ください
http://www.kasaicoffee.com/info-renewal-point.pdf

かさい珈琲
代表 葛西 甲乙
===============
tel/fax 0466(34)3364
http://www.kasaicoffee.com/
営業時間10時〜18時 火曜定休
===============
posted by 気まぐれマスター at 22:44| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。