2012年04月29日

LAの興奮冷めやらぬまま…

おはようございます。GW始まりましたね。
今週シアトルとポートランドから帰ってきました。まだ時差ボケ全開って感じです。

LA巡りの興奮が冷めやらぬまま、ポートランドで開催されたSCAAカンファレンスに
参加するため行ってきました。ここでは全米のコーヒー関連業者や生産国、団体ブースが
一同に集まり、ここで最新の情報や商材を仕入れる好機をつかむ事ができます。

あとはポートランドと言えば美食の街と言われています。当然カフェカルチャーも熱いん
ですが、ロースターやカフェを周ることも大きな目的でした。どうせ行くのなら今のカフェ
カルチャーの原点であるシアトルもということで、今回も内容盛りだくさんとなりました。

ST2.gif

ST1.gif

その前にLAの話がまだ途中でしたので、また後日アップします。

Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
自家焙煎かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/

posted by 気まぐれマスター at 06:26| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

やっぱり僕は…だった

おはようございます。

帰国して10日経ち時差ボケもようやく落ち着きました…。

まぁ何ですね、今回の中米+LAツアーは本当に衝撃の連続でした。
あらめて世界の広さを痛感しました。LAにも様々なスタイルのお店があって、
お店が醸し出す雰囲気やお客さんやオーナーの話を伺うと、そのお店や会社が
目指しているものが自ずと見えてきます。

そこで共感できるものもあれば、違う世界かな〜とか、、、あくまで自分の
物差しですが色々感じました。当たり前か。。。

僕はビジネスマンじゃないし、キレ者でもない。
信念を持ってコツコツ頑張るだけのいちロースターであり、モノづくりが
好きな人であったと再認識しました。

辻堂で16年…皆さんに楽しんで愛されるお店には何が必要か?
考えなければいけませんね。

===

さて前回の続きですが、ベニスビーチを後に向かったのはグラッセルパークにある
★intelligentsia Roasting Works 焙煎&デリバリー工場です。

ここでは名物ゴットホットのビンテージロースターが頑張って焙煎しています。
工場内は音楽が流れてリラックスできる様な環境を作っています。
そうある意味、孤独で大変なロースターをサポートするって感じです(涙)

LAだけで消費する週6tものコーヒーをここで焼くのだから驚き。
裏手にはカッピングやエスプレッソなど全ての抽出ができる広いラボを完備。
うーん素晴らしいです。

まだできて4年目だけど、手狭なので移転先を探してるとのこと。
確かに思ってたよりはコンパクトな工場でした。

≪続く≫

intelli4.gif

intelli3.gif

intelli5.gif

===

Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
自家焙煎かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/
posted by 気まぐれマスター at 07:23| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

LA×JP

いやぁ今日は久しぶりな感じの快晴〜気持ち良かったですね。

グアテマラからロスアンゼルスを経由して帰ってきましたが、最終日に
疲労と食あたりが重なり、体調を崩しました。
ボリビアでの水あたり以来、、、久々に辛かった。

でもロスのカフェやロースター巡りは、今回の旅でとても重要だったので、
車中では死んだように眠り、お店見学はピッと気合入れました!

まず向かったのはベニスビーチにある★intelligentsia coffee。
そうですねロケーションは茅ヶ崎の鉄砲通りを4車線道路にして、もっと店が
立ち並んだ感じです。一見間口は狭いですが、中に入ると何とも言えない開放感。
天井が高いのもあるけど、広い店内とは逆にカウンター越しにバリスタとお客さんの
距離が近い!! この雰囲気は独特で、日本では味わえない感覚かも。
ドリンクオーダー待ちのお客さんが常に並んでいます。

今回はインテリジェンシア買付け担当のGeoff Wattsが案内してくれました。
彼とは2010年のCup of Excellenceコロンビア大会で一緒でした。

ここはバリスタの作業エリアを囲むようにお客さんがいて、まるでコーヒーシアター
(劇場)やコーヒーラボみたいな感じです。お客さんが楽しめる様な演出はさすがです。

日本で同じ店があったらオタクの聖地みたいになってしまいそうですけど、
そこはLAカルフォルニアの土地がそうさせないのかも。上品でスマートなお客さんが
多いし、良い感じでお店が機能している印象を受けました。おっと湘南の地元エリアと
ちょっとかぶるかもなんて思いました。

ここ数年、欧米ではペーパードリップが大流行というか、そういう方向に進めている様です。
ハリオのドリッパーがたくさん置いてあるし、店内でも結構飲んでますね。KONO派の自分
としてはあれなんですけど、それはさて置いて、その抽出方法には正直驚きました。
(興味のある方はスタッフまで)

なんて自由なんだ?! …飲んでみるとちゃんと美味しい…いやぁ参りました。
自分もドリップは10数年来ずっとやってきましたし、ついつい型にはめてしまいがちです。
アタマ柔らかくしなきゃって思いました。もっと自由な発想で考えたいですね。

≪続く≫

intelli2.gif

intelli1.gif

===

Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
自家焙煎かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/
posted by 気まぐれマスター at 00:29| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

グアテマラの奥地

おはようございます。

グアテマラの旅も早いもので今日が最後です。

超過密スケジュールで、途中いろいろありましたが収穫もたくさんありました。
グアテマラの代表的な産地と言えば、ウエウエテナンゴとアンティグアですが、
特にウエウエはどうしても外せないエリアです。

平均標高1700mを超す農園が点在し、山に囲まれた特異な地形は一目で素晴らしい
コーヒーができる事が頷けてしまいます。もちろん、そこに生産者の品質に対する
努力が必要なのは言うまでもありません。

ここには世界一素晴らしいコーヒーを産出する有名なエルインヘルト農園があります。
一昨年から独自のオークションをはじめたり、世界中の有力なロースター注目の的です。
TOPレベルのものを買う事は正直むずかしいのですが、それでも徹底した管理の現場を
見ると世界一の理由が納得できます…やっぱり欲しいです。

3代目オーナーのアルトゥロ・アギーレさんは、見た目もちょっと強面でのダンディな
方です。彼から伝わるコーヒーに対する愛情と厳格さが、世界屈指の名農園に押し上げ
たんだと思います。

いやぁ久々に感動しました。他にも素晴らしい農園を周ったのですが、そろそろ出発なので
話の続きはまた後ほど。。。

今日はグアテマラからロサンゼルスに向かいます。ここでは米国スペシャルティロースター
で最も影響力を持っているインテリジェンシアを見学してきます。とても楽しみです。

INH.gif
Arturo Aguirre

INH1.gif
El Injeruto

UHE.gif
ひたすら悪路を8時間…途中がけ崩れで道が分断され本当に大変だった

Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
自家焙煎かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/
posted by 気まぐれマスター at 02:32| 神奈川 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

誰よりも初めて訪れた地

こんばんは。こちらは夜中4時です。。。

夜9時ころグアテマラ入りしました。

明日からアンティグアやウェウェテナンゴを周りますが、ネット環境が
怪しそうなので今の内、ブログしておきます。

ホンデュラスでは、本命である有数の産地、サンタバルバラとマルカラにある
サンティアゴ・プリングラエリアを強行スケジュールで周って来ました。

プリングラは、コーヒーと牧畜の小さな町で、買付け目的で外国人が足を
踏み入れたのは私たちが初めてということで、熱烈な歓迎を受けました。

お店でも大変好評だったサンティアゴ・プリングラを今期どうしても
手に入れたいという、自分の強いリクエストでした。

今回はホンデュラスコーヒーの品質研究機関でCOEホンデュラス大会も
全面的にサポートするIHCAFEのチーフカッパーであるロニーがフルアテンド
してくれました。彼とは縁があって2008COEボリビア、2009COEホンデュラス
で審査員として一緒でした。彼はマルカラが地元という事で気合いが入っていましたね。

サンタバルバラから悪路を走ること4時間、アクセスが良いとは言えない
プリングラで作られるコーヒーの標高は平均1700m、1.5ha余りの小規模生産者が
約1000ほどいます。無限のポテンシャルは持っていますが、ピッカー不足など課題も
たくさんあるようです。

一見生産者がたくさんいるので、トップクオリティのコーヒーもたくさんあるかと
いうと全体の1割にも満たないのが現状です。

それでも、この日の為に用意してくれた20サンプルはレベルがとても高く、
キラリと光るものがいくつかありました。いやぁー来てよかったと思える瞬間です。

あとはこれをどうやって運んでくるかが問題です。このミッションが成功する
事を願っていてください。

そろそろ眠いのでこのくらいにします。

_DSC6617.gif
プリングラの生産者 バイヤーが訪れるのは初めて
みんな地元のコンペ賞状を持参してアピール
※一番左がRony Gamez

_DSC6809.gif
標高1700mフィンカ・ラスカーダス

_DSC6771.gif
熱心で陽気な生産者たち

_DSC6991.gif
マルカラ。プリングラ地区のサンプルがどれもレベルが高く正直驚いた!!

===

Roast-Master Kohtsu
===================
湘南辻堂 スペシャルティコーヒー
自家焙煎かさい珈琲
http://www.kasaicoffee.com/
posted by 気まぐれマスター at 19:34| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。